未来を目指し、ドーヤルカ。 夢をカタチに、新たな未来を創造。

文字の大きさ

お問い合わせ電話番号:0225-24-8198

News

台船・重機求む!!

復興を支えるカルヤードは東北でのマリーナ建設を目指しています。

マリーナ建設

東北に夢と活気を取り戻します。

カルヤードは、系列会社である関西随一の琵琶湖のマリーナ
「ロータリーピア88」のノウハウを生かし東北でのマリーナ建設を目指しています。さらには、各地に魚市場や海の駅をつくり、
地元の人々の憩いの場を提供します。

企業理念

企業理念を見る

琵琶湖のマリーナ ロータリーピア88

東北でのマリーナ建設を見る

2015 東北は今、着実に復興しています。

2011.3.11。あれから5年が経ち、今、東北は少しずつですが着実に復興が進んでいます。
道が通り、港が息を吹き返し、人々の笑顔が戻り始めています。
カルヤードは、「被災地の人々が一刻も早く元の生活にもどれるよう」宮城県を中心に、
この5年間、海・陸・山のあらゆる災害復旧を行ってきました。しかし、まだまだ災害復旧は終わりません。
カルヤードは最後まで地元の人々と一緒に東北の復興を支え続けていきます。

  • 宮城県気仙沼市日門漁港

  • 宮城県石巻市長浜地区

  • 宮城県女川町女川漁港

  • 宮城県女川町女川漁港

カルヤードは、宮城県を中心に
復興を支え続けています。

次は世界へ。

東南アジアの護岸事業へ
挑戦します。

東北での復興事業は、カルヤードの護岸事業における大きな経験となりました。
この貴重な経験をもとに、カルヤードが次に目指すのは世界です。まずは東南アジアから。
2018年の法人化を目指して、新しい事業へ挑戦します。

東南アジアの護岸事業

詳しくはこちら

東北6県・北海道からの人材を特に歓迎します。

関西のネットワークで一年中、仕事に困りません。

復興現場では、まだまだ人材が足りません。カルヤードでは、特に東北6県と北海道からの人材を歓迎します。また、関西にネットワークを持つ会社ですから、冬の間も関西を中心に全国でお仕事をしていただくことができます。

採用情報

詳しくはこちら

自社の生コンプラントと採石場から復興現場へ資材を供給しています。

復興現場へ資材を調達するため、カルヤードでは、東北に自社の生コンプラントと、採石場(2015年8月完成)を作りました。復興現場へすばやく滞りなく資材を届け、円滑な作業を支えています。

  • プラント事業

    詳しくはこちら

  • 採石場

    詳しくはこちら

復興現場のエピソード

カルヤードが携わった東北での復興事業は、想像を超える困難がいくつも待ち受けていました。
そんな現場で懸命に立ち向かった人達と、そこで生まれた数々のドラマをご紹介します。

  • 海など自然との闘いその時、現場は?
  • 工事の途中で桟橋の形状が変更に!?
  • 中盤の増員決定にどう対応したか?
  • 人員不足は地元雇用で解決!
  • 資材不足・車両不足が顕著な現場

カルヤードの主な事業

東北の復興を支えるカルヤードは、土木事業、舗装事業、プラント事業など
まさに国づくりと言える様々な事業を展開しています。これからも、日本の底力を支えていきます。

  • 災害復旧
  • 土木事業
  • 舗装事業
  • プラント事業
  • 採石場